京都1万円旅行記(19年7月):The 旅行道:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

京都1万円旅行記(19年7月) [国内旅行記]

これは私が小学生の頃の話です。当時、小学館が「小学〇年生」という月刊誌を出しており、そこに「総額1万円で旅行してみよう」という記事が載っていました。移動、宿泊、食事、入場料、お土産などすべて込みで1万円に抑えるという企画です。しかし実際には宿泊してもおかしくない場所まで移動して泊まるだけで、すぐに予算オーバーしてしまいます。当時の私も色々調べた挙句に断念しました。しかし先日、ついにその長年の夢をかなえる機会がやってきました。
それは今年5月、名古屋から大阪まで学会出張し、その帰りに豪華カプセルホテル安心お宿 京都四条烏丸店に宿泊して京都観光をした時のことです。ここは人工温泉、ドリンクバー、夜はワイン飲み放題、朝食付き、漫画コーナーありというとても居心地の良い場所で、楽天クーポンを使って安く泊まれたのですが、チェックインの際のくじ引きで、1/30という確率で次回無料宿泊券を引き当てました。実際にはそれでも京都市の宿泊税200円が別途かかるのですが、上記サービス付きでその値段に収められるなら「京都1泊2日、1万円の旅」が可能になります。
すぐに宿泊予約をして、楽天トラベルで京名特急ニュースター号という高速バスを押さえました。早割で片道2040円、往復で4080円です。
DAY1 名古屋 1510 京都  1740
DAY2 京都  1850 名古屋 2120
今回は家を出てから帰ってくるまでの総額を1万円に抑えるという縛りプレイなので、いつも以上に詳細な金額を書き出すことにします。前もって近くのドラッグストアで2Lのペットボトルの水を63円で買っておきました。

旅行初日、午前中は仕事があり、一度自宅に帰ってから名古屋駅に向かいました。自宅から名古屋駅まで往復で540円です。スマホと2Lのペットボトル、1日分の荷物をつめたバックパックを持ってバスに乗り込み、定刻より10分早く京都駅に到着。この日の夕食は京都駅ビル10階、京都拉麺小路の坂内食堂で大盛喜多方ラーメン(830円)です。
京都駅前の案内所で翌日用の京都市バス1日券(600円)を購入し、ホテルまで徒歩で移動しました。今回は地下鉄料金ですら節約モードです。チェックイン後、人工温泉に入ってからワインを飲み、漫画を読んで過ごしました。

2日目、0630から宿で朝食をとり、0710にチェックアウト。バス1日券で下記の通り周遊しました。
0750 世界遺産、清水寺(400円)
0900 世界遺産、銀閣寺(500円)
1040 世界遺産、上加茂神社(有料ゾーンは断念し、お賽銭10円だけ)
1130 世界遺産、金閣寺(400円)
それから京都駅に戻ってくると、時刻は1300です。京都拉麺小路の「ますたに」で中華そば大(750円)を食べました。地元京都の名店だけあって一番混んでいる店であり、食券を買ってから行列に並び、ラーメンが出てくるまでに35分かかりました。
1450 世界遺産、西本願寺(入場無料)
1530 東本願寺(入場無料)
午後は上記2か所だけ周り、1600からは京都駅周辺でクーラーの利いた屋内にいました。
夕食として京都拉麺小路のラーメン東大で徳島ラーメン並(700円)を注文し、息子に頼まれていたお土産(702円)を購入してから1850発のバスに乗車。車内は隣が空席になる程度に空いていて、コンセントとWiFiがありました。途中で20分の休憩を取って、定刻より10分早く名古屋駅に到着しました。


以上、今回の旅費をまとめてみました。京都市の宿泊税200円、高速バス往復4080円、ペットボトルの水63円、自宅から名古屋駅までの往復540円、1日目の夕食830円、京都市バス一日券600円、清水寺400円、銀閣寺500円、金閣寺400円、上加茂神社のお賽銭10円、2日目の昼食750円、2日目の夕食700円、お土産702円で総額9775円です。
無料宿泊券を引き当てるという条件付きなので、再現性はまったくありませんが、一応「名古屋から一泊二日で京都に行き、食事をして、温泉に入り、ワインを飲み、5か所の世界遺産を廻り、お土産を買って総額1万円以下の旅」をしてきました。これが青春18きっぷでの日帰り旅行なら1万円なんて楽勝ですが、今回は「宿泊して1万円以内」という縛りプレイにこだわりました。
ちなみに私の旅行記にはこんなのもあります。
↓総額4万円以下でシンガポールと北京周遊
https://ryokodo.blog.so-net.ne.jp/2017-02-27
↓総額5万円以下でヤンゴン旅行
https://ryokodo.blog.so-net.ne.jp/2018-11-06
総額8万円以下でローマ旅行
https://ryokodo.blog.so-net.ne.jp/2017-10-31
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。