ヒルトン名古屋宿泊記(10年2月):The 旅行道:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ヒルトン名古屋宿泊記(10年2月) [ホテル宿泊記]

1月中に申し込みするとヒルトンの宿泊がすべて半額と言うキャンペーンが行われていたので、この土日にヒルトン名古屋のエグゼクティブフロアに一泊しました。私と妻、幼稚園の長男の3人(長男は添い寝)で21000円です。
 エグゼクティブフロアは「ホテルの中のホテル」と呼ばれ、専用のラウンジで時間帯によって朝食、昼食(リッツカールトン大阪など一部ホテルのみ)、午後のアフタヌーンティー、夜のオードブルとアルコールなどが楽しめると言うもの。私の知る限り、名古屋ではマリオットアソシア、ウェスティン名古屋キャッスル、東急、ヒルトンにこのエグゼクティブラウンジがあります。ヒルトンのエグゼクティブラウンジは今回で2回目の利用でした。
 まずは26階にある専用ラウンジでチェックインし、24階の部屋へ案内されました。こういう時、日本のホテルではいちいちチップを用意しなくて良いので、財布の小銭を確認する手間もなく気が楽です。前回は東側の部屋に泊まりましたが、今回は西側なのでツインタワー、ミッドランドスクエア、ルーセントタワー、スパイラルタワーが一望できました。
15時からは18時まではアフタヌーンティーのサービスがあるため、ケーキ、スコーン、ドリンクなどを楽しみ、それから子供を連れて屋内プールに行きました。こちらもエグゼクティブフロアに宿泊すれば無料で利用できます。18時からはハッピーアワーで、ビール、各種ワイン、ドリンク、オードブル、チーズ、パンなどが用意してありました。名古屋の高層ビル群の夜景を見ながら、スパークリングワインとブルーチーズ。これだけでセントレアにあるJAL,ANA、大韓航空のビジネスクラスラウンジより快適です(あくまで私の主観であり、個人差があります)。「ビジネスクラスは無料で乗る」にも書きましたが、やはり私はビジネスクラスにお金を払って乗るくらいなら、エコノミークラスに乗って目的地でエグゼクティブフロアのある高級ホテルに泊まるほうを選びます。
翌朝はエグゼクティブラウンジで朝食を摂ることもできましたが、狭いラウンジでは品数が少なそうだったので2階にあるビュッフェレストランを利用しました(好きなほうを選べます)。その後再び子供を連れて屋内プールに行き、1時間半ほど泳ぎました。そして再びラウンジに行き、クッキーと紅茶で時間をつぶし、昼過ぎにチェックアウトしました。
キャンペーンを利用して近くの高級ホテルに1泊するのも悪くないと思いますよ。1泊2日の家族旅行が21000円だったと思えば、そんなに高くはありません。なお、今なら(2月中)マリオットアソシアがコンシェルジュフロア宿泊プランを比較的おトクな料金で売り出しています (と言ってもツインで1泊3万円ですが)。「楽天 マリオットアソシア」でぐぐってみて下さい
私も4月にマリオットアソシアのコンシェルジュフロアに家族で宿泊することを目論んでいます。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

“My”アフィリエイトスカウト事務局

※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※
突然のご連絡失礼いたします。“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
現在、大手企業様のプロモーションにご協力いただきたい優良なサイト様に個別にお声掛けさせていただく活動をしております。
サイトを拝見させていただき、その土地の空気を感じさせる素敵なサイトだと感じ、
ご連絡をさせていただきました。
ご協力いただきますと特典もございます。詳細をご確認後にご判断いただいて構いませんので、
ご興味がございましたらご連絡をお願いいたします。

▼詳細メール申込フォーム  http://www.repo.jp/scouting/
※必須入力項目:エントリーコード『134』 、サイトURL『http://ryokodo.blog.so-net.ne.jp/

ご返信にて詳細をご案内させていただきます。
この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

by “My”アフィリエイトスカウト事務局 (2010-03-12 17:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0